FRESH VOICE Webinarの特徴


FRESH VOICE Webinarはこちら>>>

FRESH VOICE Webinarは専用ソフトのインストールが不要で、Google Chromeで作動します。そのため、PC以外にもiPhoneやiPadにも対応していて、気軽にwebセミナーに参加することができます。

また、ディスカッションモードがあり、参加者全員とチャットが可能なのでグループワークのプログラムを組むことができます。そして、音声・映像の遅延や断線が限りなく軽減されているのも特徴の一つです。よくありがちなwebセミナーの音声が途切れてしまうといった接続問題でクレームが起こらないためにも、これは重要なポイントかと思います。

 

V-CUBE セミナーの特徴

V-CUBE セミナーは10年連続web会議シェア・ナンバーワンという実績を持っています。その理由は様々ありますが、中でも選ばれている理由は運用支援が徹底していることです。

それぞれの会社に合わせた運用体制を支援しているので、webセミナーの導入を始めたばかりでまだ不安だという会社でも安心して任せられるのが強みです。配信スタジオを用意されていて、サポートも充実しています。

なので、webセミナーのノウハウがないと言っても、専門スタッフが配信業務をフォローしてくれるという手厚いサービスが特徴です。スタジオは用途に合わせて8種類。小スタジオから大スタジオまであり、セミナーの規模によって選ぶことが可能です。

 

GigaCastの特徴

GigaCastはプリペイド式・月額固定式など様々な利用プランが用意されています。特にプリペイド式はGigaCastの一番の特色だと言えるでしょう。

例えばセミナーの頻度が1か月に1回など頻度があまり多くない場合は、使った分だけポイントを払うという方式で利用することができるため、お得に利用できるというメリットがあります。初期費用も必要なしとwebセミナーの導入を検討していた会社もすぐに始められる気軽さも魅力です。

かと言って、GigaCastは低価格なだけではありません。「業務に使える高性能かつ低価格」を目指し、品質の良さにも評価は高いです。その人気の秘密は、高画質であることです。GigaCastで使用されているスライドはベクター方式を採用していて、細かい文字も読みやすくなっています。なので、セミナーの資料も拡大したり縮小したり、自由自在に見ることができます。

 

コクリポウェビナーの特徴

コクリポウェビナーは圧倒的な低価格で、webセミナーツールを提供しています。その価格は「業界100分の1、1時間につき250円から」と驚くほど低コストで済ませることができます。

また、シンプルな操作性にも定評があります。参加者だけでなく、主催者も特殊なソフトのインストールは必要なしで、参加者に関してはアカウント登録も不要です。

セミナーごとに自動生成されるURLを送るだけという簡単操作で、「webセミナーって言葉は聞いたことあるけど、実際どうやって参加するの?」と思っている参加者も迷うことなく簡単に参加できます。できるだけサービスをシンプルにすることでwebセミナーの主催に不慣れな会社でも試してみたいと思わせられる魅力があります。

 

ネクプロの特徴

ネクプロは初めてでも安心というのが特徴です。専用の機材は必要なしで、家電量販店で買えるwebカメラを用意するだけです。企画から集客、運営までしっかりサポートしてくれます。

資料作成や運営の流れなどの企画から、セミナー中のチャット解析やアンケートの分析も行っています。もちろん、セミナー当日の運営のサポートにも対応しているので、初めてwebセミナーを導入して実施したいという会社にとってはとても便利なサービスだと言えるでしょう。

 

まとめ

このように人気のあるwebセミナーツールにはそれぞれの強みがあります。webセミナーツールによっては無料お試しができるものもあります。webセミナーとは何か、どんなものなのかを認識するために体験するのも一つの手です。

webセミナーにはたくさんのメリットがあります。まずはお試しから始めてみてはどうでしょうか。