すぐできる!簡単なライブ配信のはじめ方

ライブ配信を行うための端末

ライブ配信は、パソコンを使用する方法とスマートフォンを使用する方法の二種類で行うことが出来ます。
パソコンでライブ配信をする場合、細かな設定や画質の良い配信を行うことが可能です。しかし、その分設定が複雑なため初心者の方はまず、スマートフォンを使用してライブ配信を行い、配信そのものに慣れる所から始めると良いでしょう。

アプリを使用して、すぐにライブ配信を開始できる

ライブ配信を行うために必要なものは、配信用のアプリだけです。
アップルストアやグーグルプレイなどのストアアプリで、「ライブ配信」と検索すれば、配信用のアプリを沢山見つけることができるでしょう。殆どのライブ配信アプリには、説明やチュートリアルが搭載されています。ですのでダウンロード後にアプリを起動し、アプリ内の説明に従うだけで配信者の仲間入りをすることが出来ます。

 

 

ライブ配信ならではのメリットと楽しさ

ライブ配信には、通常の動画サービスでは味わえないメリットや楽しみがあります。

メリットその1.リアルタイムで視聴者と交流できる
ライブ配信はリアルタイムで行われるため、視聴者のコメントや反応に対して、すぐにこちらが返事を返すことが出来ます。ライブ配信を通して沢山の人々とメッセージを送り合い、交流することができるのです。

メリットその2.自分の気持ちを発信できる
ライブ配信を利用することで、自分の意見を視聴者に発信することが出来ます。日々の愚痴やストレス等を、誰かに聞いてもらいたいときも多いですよね。そんなときにもライブ配信を使えば、様々な視聴者に自分の悩みや考えを聞いてもらうことが出来ます。ときには自分にとって良い発見や、新しい考えが見つかるかもしれません。

メリットその3.楽しみを共有できる
ライブ配信では、自分の趣味に関することや、興味のあることについて情報を発信することが出来ます。自分の好きなスポーツや旅行についてなど、自分の趣味を視聴者と共有できるのです。ときには視聴者と協力して何かを作り上げたり、アドバイスを受けながら課題に取り組んでみたりすることもあるでしょう。今まで自分一人で楽しんでいた趣味に、沢山の仲間がいることに気づきます。

 

 

趣味としてだけじゃない!様々なシーンで活躍するライブ配信

ライブ配信が活躍するのは、趣味として、楽しみとして何かを発信したい時だけではありません。

例を挙げましょう。ライブ配信活動を行う人の中には、ライブ配信を副業や、収入を得る手段として行う人がいます。一部のライブ配信サービスでは、配信者が収入を得ることができるシステムが存在するため、ライブ配信でお金を稼ぐことができるのです。そのためのシステムとしてよくあるものが、投げ銭システムと、スポンサー登録システムです。

投げ銭システムとは、配信者にいくらかのお金を寄付することができるシステムのことです。面白い配信や、好きな配信者を応援するために、視聴者が支援をすることが出来ます。スポンサー登録は、いくらかの月額を払うことで、その配信者のスポンサーとして活動を応援するシステムです。

配信者として人気が出れば、この2つの収入だけで生活することも夢ではありません。プロの配信者は視聴者に楽しい放送を提供することで、テレビ局などと同じように生計を建てているのです。

また、自営業をしている方や、自分の店を営む方などは、ライブ配信を宣伝の手段として使うことが出来ます。ライブ配信サービスには沢山の人が集まるため、上手く利用することで自分のサービスやお店を沢山の人に知ってもらうことができるのです。

ライブ配信サービスの規約に違反せずに積極的な活動を行うことで、広告費や宣伝の手間を減らして、ビジネスの成功につなげることができるでしょう。

 

 

ライブ配信についてのまとめ

ライブ配信は、誰でも簡単に、そして今すぐ情報発信者になることが出来ます。

趣味として、自分の日記として、また仕事や広告活動の一環としてなど、様々な場面にライブ配信は役に立つことでしょう。上手く活用することで、今までとは違った日々の楽しみや、新たな成功のチャンスを見つけることができるかもしれませんね。