WEBセミナーの導入を検討する際、WEBセミナーのメリットや会場で行うセミナーとの違いを気にしている人も少なくありません。そこで今回は、WEBセミナーについて詳しく解説していきます。

会場でのセミナーとWEBセミナーのちがい

会場でのセミナーとWEBセミナーの大きな違いは、運営側と参加者側にかかってくる負担が大きなポイントになっています。

会場で行われるセミナーの場合は運営側がセミナーを行う日時に合わせて会場を押さえなければならず、事前に会場の設営や資料の作成などの準備をしておく必要があります。

またセミナー開催時には参加者の来場確認や資料配布、必要に応じて飲み物や筆記用具の準備をしなければいけませんし、セミナーが終了した後は会場の片付けや機材の撤去作業など手間や時間がかかりがちです。

それに対してWEBセミナーの場合はセミナーの時間に合わせてWEB上でサービスを起動し、カメラの前で話すだけなので事前に会場を準備する必要はありません。

資料の準備は必要ですが作成してしまえばWEB上で配布することが可能ですし、事前にダウンロードしてもらうという手法も取れます。さらにセミナー当日の参加者の確認もWEB上ですることができるなど、会場でのセミナーと比較すると運営側の負担がかなり軽減されているのです。

参加者側としても会場で行われるセミナーだとスケジュールを合わせて足を運ばなければいけませんが、WEBセミナーであればパソコンやスマートフォンなどのデバイスがあればどこからでも参加が可能です。

また録画しておけば後から内容を確認することができますし、チャット機能を使えばその場ですぐに質問をすることもできます。

このように会場でのセミナーとWEBセミナーでは、準備や後片付けの手間だけではなく参加のしやすさの面でも大きな違いがあります。

WEBセミナーのメリット

そんなWEBセミナーのメリットとして挙げられているのが、セミナー開催にかける時間や費用を軽減することができる点です。

これは会場で行われるセミナーとの大きな違いとしても挙げられており、セミナーを開催する運営側にとっては魅力的なメリットとされています。

特に事前に会場を押さえなくてもいいという点はセミナーにかかるコストを大幅にカットできるポイントですし、講師側としても1回のWEBセミナーで複数の会場でのセミナーをこなすことができる点は移動時間の手間やコストカットに繋げることができるメリットとなっています。

またWEBセミナーは会議や講演会など幅広い用途で利用することができるほか、日本国内での利用だけではなく海外にも情報を発信することが可能です。

このため使い方次第で自分たちが伝えたい情報を伝えたい相手に確実に届けることができる点はWEBセミナーならではのメリットですし、チャット機能を使ったリアルタイムの質問や参加者の声を集めることができる点も参加者とのコミュニケーションができるというメリットとして注目されています。

そして運営側や講師だけではなく参加者側も、参加する際の手間や移動時間・そのためのスケジュール調整が不要である点がメリットとなっています。

しかも当日参加できなくても録画されたものやオンデマンド配信を利用できることから、内容を後からでも確認できるところは忙しい人にとって嬉しいポイントです。

WEBセミナーならFresh Voice Webinar

そんなWEBセミナーを開催したい・参加したいという人におすすめのウェビナーとして紹介されているのが、Fresh Voice Webinarです。

Fresh Voice Webinarの最大の魅力は参加者側が手軽にWEBセミナーに参加することができるところで、運営側から送られてきたメールの内容をクリックするだけですぐに参加することができます。

このため運営側もWEBセミナー参加に関する案内はメールを配信するだけで完了しますし、後は通常通りWEBセミナーを開催するだけとなっています。

また質疑応答に関しては会場で行われるセミナーと同じような感覚ですることが可能で、その内容をほかの参加者も動画で共有することができるという点もFresh Voice Webinarの魅力です。

参加するためのソフトのインストールも不要となっており、運営側や講師側、そして参加者側それぞれが気軽に利用できるウェビナーとしておすすめのサービスと言えます。

WEBセミナーは会場で行うセミナーと比較すると、運営側や講師側、参加者側全員に負担や手間、コストがかからない方法となっています。

このため忙しくてスケジュール調整が難しい人でも気軽に参加しやすく、録画することで内容を見返すことができる点もWEBセミナーの魅力です。

FreshVoiceWebinarを利用すればさらに手軽に開催・参加することができるため、WEBセミナーの導入を検討している人におすすめです。